• 分手巧克力1ok@hrly
  • 分手巧克力2ok@hrly
  • 分手巧克力3ok@hrly

静かな海辺のプライベート空間—分手巧克力

台11号線沿いの海辺、海岸に佇むチョコレートのような外観をしたこの三角形の建物が分手巧克力民宿です。「分手巧克力」は「沙漠風情」と「灰黑橘黃」、二つの民宿と同じ建築家・陳冠華さんによるデザイン。彼は宿泊空間を生活の哲学に準え、様々な角度から旅行と生活の意義を考え、「別れる事は喜びである」というメッセージを込めてこの民宿をデザインしました。

誤解しないでくださいね!民宿の経営理念は「沢山の制約に縛られた自分との決別は喜び」であり、訪れた宿泊客がここで一人の時間を楽しみ、海に面した部屋で風と波の音に耳を傾けその魂を洗い流し、自分の心の内に秘められた声に耳を傾けられるようになる事こそが本当の自由を獲得した証であると考えています。この民宿は一人客専用で、五つある部屋はまるで塔のように高く海辺に聳え立ち、静かな居住空間は心を落ち着けて自分と向き合う時間を与えてくれます。建物には外観のみならず沢山の場所で三角形が使われています。テーブルセットが真四角じゃないといけないなんて、誰が決めたのでしょうか?この民宿デザインで使用されている美学は、時に世の中のルールを打ち破ることも大事だと宿泊客に教えてくれます。次、花蓮・台東エリアを訪れる際は分手巧克力に泊まってロマンチックな一人旅を楽しんでみませんか?

注意:民宿にはエレベーター、部屋にはテレビとネット回線のご用意がありません。ペット連れでの宿泊はできません。セルフチェックインをお願いしております。(図:[email protected]

住所: 臺東縣長濱鄉城山45-1號

連絡電話番号:0972-126-288

ホテルウェブサイト