探訪南橫公路最美東段

中央山脈を横切る南橫公道では壮麗な峡谷の景色が見え、平日は山の中の部落に住む住民たちや農家以外の方はほとんど見ることなく、名所巡りを好む旅人や登山または温泉を楽しむのにも最適

天龍溫泉

重曹泉

南橫温泉の第一ストップとなる「天龍ホテル」、こちらの温泉は一切の加工されぬまま源泉よりホテルまで直送されるものとなります。PH7.2から9.1の間にある炭酸水素ナトリウム泉であり、又の名を重曹泉と呼ばれ、日本では『美人湯』と呼ばれます。温泉自体の治療効果以外に、辺りの景色をも楽しめ心身ともに癒されます。

温泉に浸かった後は海抜約721メートル地点にある全長110メートルの天龍吊り橋を通り、鬼斧神工な峡谷を眺め、高さによる刺激を感じ、森林浴を堪能してください。

近くのスポット

霧鹿峽谷

霧鹿峽谷

初来橋より海端へ進み右折すれば南橫公道があり、視界もゆっくりと上昇する高さに沿って広々としたものからだんだん深幽へと変化します。…

六口溫泉

六口溫泉

公道のすぐ側にある六口温泉は碧山温泉から水を引き、その源泉は新武呂溪流の側の鐘乳石岩洞や溪床から湧き上がった温泉です。泉質は炭酸水…

霧鹿部落

霧鹿部落

南橫公道の187キロ地点、海抜約700メートルの場所に「霧鹿部落」”Buluk buluk”があります。”Buluk buluk”はブヌン語で部落の…

栗松溫泉

栗松溫泉

栗松温泉は台湾一美しい野溪温泉と呼ばれ、白い煙が立つ中、山の中に隠れる翡翠のような台東の秘境であります。栗松温泉へとたどり着く…