台東には、きれいな空気や快適なライフスタイル、そして最も豊かな自然生態があります。居住に適しているだけでなく、自然と触れ合うことができる教室でもあります。台東に住むことにより、子供たちに美しい山や水の中で肉体的にも精神的にも大きく成長することができます。

在留資格を取得している外国籍の方の場合、以下の書類を提出すれば、お子さまの台東の学校への入学が可能です。
一、入学申請書。
二、居留証、または永久居留証のコピー。
三、外国の学歴証明書および成績表(外国の大使館で確認する必要があり、中国語または英語以外の言語の場合は、中国語または英語の翻訳を添付する必要があります)。ただし、小学校一学期から入学を希望する場合は、学歴を提出する必要はありません。
台東教育
台湾の公立國中(中学校)、國小(小学校)へお子さまを入学させる場合、学校は自己申告ではなく「学区」に従って割り当てられます。 「学区」とは、地方自治体が、行政区域、人口、交通、学校の分布、文化的環境に応じて、学校を該当の地域別に割り当てることを意味します。國中、國小へ入学する適切な年齢の学生は、戸籍の住所に従い学区の住居に最も近い学校に割り当てられます。まだ戸籍を取得していない場合は、居留証の住居に従って学校が割り当てられます。
台東教育

現在、台東には以下の3校のバイリンガル(中国語と英語)スクールがあります:

臺東縣富山實驗小學(公立)
台湾で初めて「国際教育」を教育目標とした実験的な小学校であり、独自のカリキュラム、教材、教員研修を開発し、英語のみの教育環境で授業を行っています。毎年の7月には全英語の実験的なクラスを開き、英語キャンプや関連する国際教育の多文化コースを実施し、英語と日常生活を繋ぎ合わせています。

所在地:臺東縣卑南鄉富山村漁場3鄰66號
電話番号:089-281-086
公式サイト

臺東溫泉國小 (公立)
台東県が力を入れている県規模の英語学習実演基地です。また、台湾で初めてAR拡張現実を活用した英語学習環境を構築した学校で、温泉の要素をカリキュラムに取り入れ、地域に根ざした自然な英語の活用を可能にした学校でもあります。

所在地:臺東縣卑南鄉溫泉村溫泉路291號
電話番号:089-512-354
公式サイト

臺東縣私立均一國民中小學(私立)
小・中学部の「混合年齢での英語授業」を実施し、生徒の英語レベルに応じてクラス分けされています。また、外国人講師を多数採用しており、英語や数学、理科実験、美術、やダンスなどの科目は、英語またはバイリンガルで授業が行われています。

所在地:臺東市中興路二段366巷36號
電話番号:089-223-301
公式サイト

台東教育
臺東大學華語文研究中心 (台東大学台湾華語研究センター、National Taitung University Chinese Teaching & Study Center)
臺東大學華語文研究中心(台東大学台湾華語研究センター)の台湾華語コースは教育部の認定を取得しており、四半期ごとの少人数グループクラスやマンツーマン、2対1、3対3、4対4、そしてオンラインコースを提供しています。また、各コースの難易度は、初級、中級、上級に分かれており、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングなどのコミュニケーション能力を身につけることを目的としています。

所在地:臺東市大學路二段369號 人文學院3樓H306-5
電話番号:089-517-367
公式サイト
カリキュラム情報
入学の申込みについて
台東教育
Taitung education