Discover Taitung> 藝文盛事 >人情味溢れる螢火蟲電影院
Firefly Cinema

最近、いつ映画をみましたか?

昨日見た人もいるかもしれません。しかし、台東や花蓮の僻地地区に住む人にとっては、それはずっとずっと昔のこのかもしれません。台東には、映画館が一館だけありますが、僻地で都市からも離れているため、訪れる人は多くありません。

「生活の楽しみをなくしてはいけない!」と同じ考えを持つ人が集まりました。文化部の指導の下、文化部影視及流行音楽産業局と国立臺東生活美学館が主催する「2019年電影芸術分享計画-螢火蟲電影院(2019年映画芸術共用計画ーホタル映画館)」が今年の6月から9月に開催され、台東と花蓮県で12の映画が上映されます。映画は無料で鑑賞できます。

6月から8月初旬には花蓮で、そして8月末には螢火蟲電影院は台東の成功鎮、池上鄉、金峰鄉、太麻里金崙村、延平鄉などの各鄉鎮で巡回上映が行われました。上映された映画のほとんどは評判の良い笑いあり、涙ありの台湾の人情味の溢れた台湾映画ばかりで、有山林喜劇〈山的那一邊〉、溫情故事〈生生〉、台灣最美麗風景〈只有大海知道〉、青春校園片〈王牌教師麻辣出擊〉…などがあります。また、第47回ロッテルダム国際映画祭で「長編作品タイガー・アワード」に入賞した〈范保德(Father to Son)〉も上映されました。

また、上映会場には映画鑑賞分析や抽選会、クイズに答えてプレゼントキャンペーンやゲームもあります。映画好き、ゲーム好き、にぎやかなのが大好きなみんな、ぜひ遊びに来てね!
写真提供元:国立臺東生活美学館

播放場次及地點
(1) 8/24(四) 17:00 〈范保德〉成功鎮 三民里活動中心
(2) 9/07(六) 17:30 〈只有大海知道〉金峰鄉 介達國小多功能廣場
(3) 9/08(日) 17:30 〈只有大海知道〉太麻里鄉 金崙村活動中心
(4) 9/21(六) 17:30 〈老師你會不會回來〉鹿野鄉 老人日間照顧中心
(5) 9/22(日) 17:30 〈王牌教師麻辣出擊〉延平鄉 桃源村多功能活動中心
(6) 9/28(六) 09:00 〈山的那一邊〉 池上鄉 振興村多功能聚會所

アート

  • 20220623 0001

2022世界女藝匯流藝術祭(世界女性アーティスト匯流芸術祭)

近代における男女同権への重視や女性の社会的地位の向上に伴い、優れた女性アーティストが次々に誕生しました。美術史における“Art History”という家父長制を離脱し“Art HERstory”という女性芸術家により築かれた新たな世界で、彼女達は現代女性の価値観をアートに顕現させているのです。

  • 主視覺

今年度の集大成とも言える大展示会 — 2021臺東美展

芸術展覧会へ行くのはお好きですか?二年に一度開催される「臺東美展」は台東県の重要な美術大会、今年で開催16回目を迎える現代芸術好き必見のイベントです!2012年から始まった臺東美展は全国から作品を募集して開催しており、翌2013年には隔年開催が決定、優れた才能を持つ芸術家がこのイベントの為に結集し、幅広い創造性と多角的な視点から台東の美を表現しています。今年は91点の作品が二段階の厳正な審査を通過し受賞しました。東洋と西洋の要素を持ったメディアアート、撮影作品、彫刻、ニューメディアアートといった分野の垣根を超えて融合した作品たちがあなたを芸術の殿堂へと誘い、その美しさを堪能することができます。

  • 沖繩與臺東的音樂文化激盪 — 2021島嶼音樂季 2

沖縄と台東の音楽文化交流— 2021島嶼音樂季(2021H.O.T Islands Music Festival)

台湾と沖縄は海で隔たれていますが、二つの島には海との関係性、言語、音楽、芸術の面で似通った雰囲気があり、台湾東海岸、蘭嶼、綠島、沖縄と八重山諸島は同じ黒潮の海域にあり、同じ文化や伝統を持っていることからこれを「黒潮文化圏」と呼んでいます。