台東へ旅に行こう

台湾ドルの貨幣価値は?

台湾ドルの紙幣には、1000元、500元、100元の三種類、硬貨は50元、10元、5元、1元があります。

どこで外貨両替できる?

台東旅行の際、外貨両替を希望する方は台湾政府が指定する外貨の取り扱いが可能な銀行で両替を行う必要があります。外貨両替の際、外国人の方はパスポートまたは居留証を銀行職員に提示する必要があります。また、銀行ごとに手数料と為替レートが異なりますので、両替前に各銀行のウェブサイトでご確認ください。ほとんどの銀行の営業時間は午前9時から午後3時30分までとなりますので、心がけください。

台東で外貨両替が可能な銀行 住所 両替可能な外貨紙幣

台灣銀行

臺東縣台東市中華路一段373號

089-324201

アメリカドル、香港ドル、日本円、カナダドル、ポンド、 バーツ、ウォン

玉山銀行
台東縣台東市中正路239號

089-361313

香港ドル、人民元、ユーロ、アメリカドル、日本円

凱基銀行

台東縣台東市中華路一段341號

089-329797

人民元、日本円、香港ドル、ユーロ、アメリカドル

第一銀行

台東縣台東市中華路一段397號

089-324211

アメリカドル、ユーロ、日本円、人民元
台東では、ホテル、コンビニ、大型スーパーなどでVisaクレジットカードおよびデビットカードがご利用になれます。注意事項:ショップやレストランによっては、Visaクレジットカードの支払いオプションがないため、台東市外の小さなショップではVisaクレジットカードおよびデビットカードがご利用できないこともあります。事前に電話でご確認ください。
金融
台東の物価は台北市とほぼ同じです。台東市やその他の人気観光地では、小吃(シャオチー)、お土産、手作り品などの価格は台北とほぼ同じです。台東への旅行を計画している場合は、往復の交通費やホテルの宿泊費を差し引いて1日3食+入場券+ちょっとしたお土産の料金として一般に1人あたり600元の予算があれば美味しく食事ができ、楽しい時間が過ごせます。
金融

台東で居住/定住しよう

経済部投資審議委員会により2020年3月5日に発表された最新の基準によると、投資移民として台湾に定住するには、以下の条件を満たす必要があります。


マカオ・香港の方

  • 投資額は少なくともNT $ 600万、投資プロジェクトは当局の承認が必要
  • 台湾に連続満1年間の滞在
  • 新しい会社を設立するか、既存の会社に投資し、納税記録を提供
  • 少なくとも3年間の台湾への投資を約束
  • 投資期間中は、少なくとも2名の台湾人従業員を雇わなければならない


外国籍の方

  • 投資額は少なくともNT $ 1500万、投資プロジェクトは当局の承認が必要
  • 新しい会社を設立するか、既存の会社に投資し、納税記録を提供
  • 少なくとも3年間の台湾への投資を約束
  • 投資期間中は、少なくとも5名の台湾人従業員を雇わなければならない
  • あるいは中央政府公債3,000万台湾ドル以上を満三年以上投資すること

詳細はこちらから:臺灣內政部移民署

外国籍の方が銀行口座を開設する場合(居留証をお持ちの場合)

  • 入国および出国スタンプが押された有効期限内の外国のパスポート居留証
  • 連絡先住所または戸籍証明(公共料金、ガス料金、銀行取引明細書など)
  • 新しい口座の預金:1000元

外国籍の方が銀行口座を開設する場合(居留証をお持ちでない場合)

  • 入国および出国スタンプが押された有効期限内の外国のパスポート
  • 「中華民國統一證號基資表」(各県や各市の內政部移民署に申請。お問い合わせ先:02-2388-9393; 0800-024-111)
  • 連絡先住所または戸籍証明(公共料金、ガス料金、銀行取引明細書など)
  • 新しい口座の預金:1000元
  • 備考:(1)米国国籍をお持ちの方、(2)外国籍の方は、納税国の稅籍編號(税納者番号)を提出するが必要があります。また、国籍離脱をする場合は、国籍離脱証明を提出する必要があります

中国籍の方が銀行口座を開設する場合

  • 大陸地區人民入出境証または居留証(IDナンバーを示す必要があり)
  • 第二身分証明資料(中国のIDカード、パスポート、健康保険証、運転免許証など)
  • 連絡先住所または戸籍証明(公共料金、ガス料金、銀行取引明細書など)
  • 新しい口座の預金:1000元

備考:外国籍の方が台湾で銀行口座を開設する場合、必ず本人が行わなければならず、代理委託することはできません。

2015年に台東県政府は中小企業、マイクロビジネスに幅広い支援サービスを提供する「一站式產業輔導辦公室」を設立しました。支援範囲には製品の企画、マーケティング、ビジネス管理などが含まれ、申請が受理されると、専任の担当者が対応およびフォローアップを手配します。また、ビジネスの性質を理解するため、状況に応じてチームが派遣されます。

一站式產業輔導辦公室では、定期的に産業カウンセリングセミナーが開催されており、県内の各部署や産業関連の助成金、カウンセリング、マーケティング計画を提供し、ビジネスの起業と運営をともに歩んでいくとても心強いパートナーとなっています。

電話番号:089-340681

Eメール:[email protected]

所在地:台東市中山路276號

公式サイト:https://bdsone.taitung.gov.tw/

文化活動を行う場合は、社会福祉、教育、訓練などの目的を優先し、また、台東県政府と協力・連携する必要があります。詳細については、臺東縣政府文化處のサイトをご参照ください。
金融