なんだかいい匂いしない?部落から漂うご飯のいい香り!今回は、12個の部落グルメのお店の美味しくて特色あふれる家庭料理を紹介します。

芭洋Amis

芭洋Amis美饌:部落XグルメX流行

店名の「芭洋Amis」は、オーナーの母親の族名が由来です。伝統文化や部族の特徴が徐々に失われつつある時代に、オーナーの筱媛はアミ族(阿美族)の特徴をグルメで守っています。芭洋Amis美饌は池上に位置しています。メニューはなく、すべての料理はオーナー自らが栽培したり飼育したもので、自然のオーガニックが味わえます。また、すべての果物や野菜はその時期のものを使用しています。筱媛の料理技術は一流なので、食材本来の風味を味わうことができ、味付けも最高です。レストランは、納屋を改造して建てられているので、おおきなスペースの中でゆっくりと部落料理が楽しめます。

料理以外にも、芭洋Amisでは「野菜敲拓DIY(ベジタブルニーディングDIY)」と「部落酒釀DIY」の体験もできます。「野菜敲拓DIY」は、オーナーに連れられて庭で好きな葉を選び、ハンマーでを使って麻布の上で葉を叩いて、葉の模様を布に印刷します。「部落酒釀DIY」は、お料理教室の用な感じで開催され、1000ccのもち米を美味しい甘酒に作り上げます。どちらも大人気のイベントです。

おすすめメニュー:烤肉(焼き肉)、烤魚(焼き魚)、炒野菜(野菜炒め)、糯米木桶飯(もち米ご飯)、小米酒

住所:台東縣池上鄉大埔村5 鄰 51 號
電話番号:(+886) 0917 838 023
営業時間:17:00-21:00 (毎週木曜日から土曜日)、18:00-21:00 (毎週日曜日から水曜日)
公式サイト:芭洋Amis美饌FB

咕漫風味餐

部落草地便當(部落草地弁当):美味しい部落料理をテイクアウト!

花東部落(花蓮と台東の部落)ならではの特別な味の料理を食べてみたいけど…、部族と都市までの距離が遠すぎてためらっていませんか?旅行のための時間が作れなくて、断腸の思いでそのチャンスを逃していませんか? 部落草地便當は、卑南族(プユマ族)Kasavakan(建和)部落によって始められました。原住民のグルメを提供するため、お弁当には真心がこもった独創的なアイディアがつまっています。主食は、美味しい味付け肉、阿粨、そして新鮮な野菜などで、美味しくてヘルシーであることを重視しています。盛り付けにもこだわっていて、まるで小さな宝箱のようです。—それが、旅行者へのささやかな贈り物、卑南族の真心です!

おすすめメニュー:各種特色部落弁当、黃荊紅茶

(IG Photo:@)

電話番号:(+886) 089-511578
公式LINE:@176oijhx
営業時間: 09:00-16:00 までお電話ください
注文サイト:https://reurl.cc/KkX4Dy
公式サイト:Kasavakan 部落FB
注意事項:10個のご注文の場合、デリバリーが可能 (台東市のみに限る)です。数量30個以下の場合、3日前までに予約してください。数量30個以上の場合は、7日前までに予約してください。

雲棧

雲棧部落音樂餐廳:原住民の伝統の歌と踊り + グルメなごちそう

せっかく家族で台東旅行に来たのなら、雲棧部落音樂餐廳のテーブル料理もおすすめです!テーブル料理は、お手頃な価格でいろいろなメニューが選べます。ここでポイントなのは、雰囲気がバツグンなんです。真ん中に大きなブランコがあり、毎晩6時30分から8時30分までは伝統的な部族の踊りやライブソングを楽しむこともできます。

おすすめメニュー:烤魚(焼き魚)、石板烤肉、炒鴕鳥肉(ダチョウ肉炒め)、鹹魚拌飯(塩魚の混ぜご飯)

(Photo:雲棧部落音樂餐廳FB )

住所:台東市岩灣里興安路二段187號
電話番号:(+886) 089-228-999
営業時間:11:00-14:00;17:00-22:00
公式サイト:雲棧部落音樂餐廳FB

注意事項:烤雞(焼き鳥)烤魚(焼き魚)をお召し上がりになりたい場合は、予め電話予約が必要です﹗