遠見雑誌のアンケート結果、『治安』の部門では台東が全国一を獲得しました。
交通方面では、台東県政府は極力A1交通事故(その場或いは二十四時間以内に事故死する)を防止することに力を入れ、発生率ゼロという好成績を挙げ、縦谷地域の住民たちや旅人に安全な交通環境をもたらしました;台東は優れた治安や交通環境に恵まれ、最も住みやすい町として認識されるようになり、幸福感溢れる町づくりに今でも取り組んでいます。

治安状況

台東地区家庭暴力予防管理官

東海岸に営区、鉄馬騎馬警察隊、機動派出所、穿山甲巡守隊などを設置したほか、台東県は最初に60名のコミュニティ家庭暴力予防治療官を設置し、婦人と青少年の安全を保障し、功績は警視庁から肯定され、他の県市からもフォローアップを受けた。また、台東県も全国で唯一実施しており、警察の刑事記録証明書を交番受付から代理転送する業務が推進されて以来、満足度は94.26%に達している