台東は美しい山と水に恵まれている中、優しさや力強さといった異なった面をもっています。意外に思われるかもしれませんが、台東は「鉄人の故郷」と言われ、実は毎年平均4〜5回のトライアスロン大会が開催されています。 2014年から開始された「台東の美トライアスロン」は、水泳・サイクリング・マラソンを組み合わせた台東定番のトライアスロン大会と言えます。レースは山と海で展開され、水泳はランドマークの台東森林公園の活水湖で行われ、ここは水泳や競技に最適な開放水域です。サイクリングは、中華大橋からスタートして杉原海水浴場・『水往上流』を通過し、都蘭が折り返し地点となっており、海岸線に沿って美しい山と海を見ながら自転車を漕ぎ続けます。マラソンは台東市内で開催され、馬亨亨大道はアスリートが終盤のラストスパートをかける場所になります。コース全体に広がる絶景は、きっと参加者に無限のモチベーションを与えることに違いないです!

運動i臺灣2020台東の美51.5Kおよび53Kトライアスロン国際大会

活動情報

試合日時:2020年10月24日(土曜日)

応募締め切り: 2020年8月10日

試合場所:臺東縣臺東市台東森林公園活水湖

主催者:台東縣鐵人三項運動委員會

応募サイト

報名期別