「石在有人」咖啡館(カフェ)

緑島は今日も晴れ!緑島に来たら、太陽を浴びて海に戯れる他、島唯一の喫茶店「石在有人咖啡館(カフェ)」で美味しいブランチを楽しんだり、静かでリラックスした時間を過ごしたり、緑島のゆっくりした時間を体験して、異国でのリゾート気分を堪能してください。 石在有人咖啡館は咾咕石(サンゴ岩)を使い、伝統的な建築方法で建造され、その様子はスタイリッシュながらも暖かみや優雅さが感じられ、お客さんを心地よくさせてくれます。飲み物はどれもレベルが高く、ドリップコーヒー、アメリカン、ラテなどの基本メニューはもちろん、少し変わった飲み物を探しているのならば海塩コーヒーがとてもおすすめで、ほんのりした塩味で新鮮感を感じられます!その他フラッペや酵素ドリンクなど、爽やかな口当たりで暑さの解消にぴったり。炎天下の夏に緑島に来る際は必ず訪れてくださいね。 喫茶店のフードメニューも絶妙な美味しさです。どれも新鮮な食材を使用しており、その中でもワッフル目当てにここを訪れる方が多いほど大人気。特にオススメなのが海藻ワッフルで、外側がサクサクして、海藻のおかげで口当たりはモチモチ、砂糖の代わりに使われた蜂蜜はほどよく、季節のフルーツがサイドに盛り合わせてあります。付け合わせはお店で手ずから泡立てた新鮮な生クリーム。人工香料などは使用せず、舌触り良くミルクの香りがしっかり感じられます!ワッフル以外にウコンライスや阿粨(アバイ・月桃の葉でご飯を包んで蒸した原住民料理)など、試す価値のあるメニューが盛り沢山。ぜひ石在有人咖啡館に立ち寄って、香り高いコーヒーとデザート、そして緑島の海色一色の美しい景観をぜひ楽しんでください! 住所: 臺東縣綠島鄉60號 電話番号: 0930-337-636 営業時間: [...]

瑟郎冰沙小舖

島嶼の情熱は、私が特に好きな風景です。このお店は、氷沙小舗という店名ですが、チャーハンや野菜炒めなども提供しています。島の温度は、体を冷やしてくれる飲み物が必要です。地元には、林投果と呼ばれるフルーツがあります。その外観はとても変わっていて、まるでオレンジ色の手榴弾のようで、初めて見た人は、少しびっくりするかもしれませんが、ここの海岸にはたくさんなっています。林投果の味は特徴のない味ですが、体を冷やして、涼しくしてくれる効能があります。瑟郎氷沙小舗は、とても特徴的なお店です。(IGPhoto by @christywuwu) 營業時間: 金曜~水曜:10:30–14:00, 17:30–19:30;木曜:休日 0916 [...]

田味家小食

クリエイティブ化が進み、台東は少しずつ活気に溢れてきました。田味家も、活気に満ち足りた台東のお店の一店舗です。シンプルで自然な雰囲気を守り続けている空間は、特に日光の明るい光が似合います。このお店では、濃厚な舌ざわりの杏仁茶、牛汶水、刨冰、池上粽、草仔粿など、主に客家のおやつを販売しています。台東・池上の夏の風情を楽しみながら、キラキラ光るガラスの容器にトッピングをのった油條(ヨウティアオ)と一緒に杏仁茶をいただけば、至福のひとときが楽しめます。(IGPhoto by @tianye) 營業時間: 金曜~水曜:14:00–22:00;木曜:休日 0963 394 [...]

台澢號

今、まさに人気上昇中の加路蘭遊憩区。ある時、ある夫婦がこの加路蘭遊憩区に旅行で訪れ、いつか子供達と一緒に海を眺めて暮らしたいと願ったことが、この唯一無二のかき氷店が誕生するきっかけとなりました!お店のかき氷は、ほとんどが新鮮で美味しい地元食材でできています。例えば、看板メニューの紅烏龍粉圓(赤烏龍タピオカ)は、蜂蜜漬けのタピオカと一粒の茶梅が合わさることで自然な甘みが味わえ、鹿野紅烏龍が淡い香りを漂わせながら真っ白なかき氷を淡い紅色に染めています。また、富岡海塩海草冰は、紅烏龍粉圓とは全く異なる世界が楽しめます。富岡海塩海草冰は、お碗の中に真っ青な海洋が広がり、かき氷の上から海塩クリームがかけられていて、海の香りが楽しめる夏にぴったりのかき氷です。(IGPhoto by @kaoruyooooo) 營業時間: 水曜~日曜:11:00-18:30;月曜,火曜:休日 0955 092 [...]

廣東路幸福綠豆湯

台東人の中では、誰もが知っているこの広東路と中正路の曲がり角に、綠豆湯があります。一般のご家庭でも手軽に作れるデザートは、劉振聲おじいさんご夫妻の元、数段と美味しいものになりました。この綠豆湯はご夫妻が約三年間の時間をかけ研究し、水と緑豆・黒糖・砂糖の分量を見出し、他では味わえないものとなりました。 營業時間: 月曜~土曜:10:30-21:00;日曜:13:00-21:00 08 934 2199 [...]

チューチュースタジオ

チューチュースタジオ(出出實驗坊)は、もともと日本昭和時代の代官員の住居で、日本の風情が漂う古い建築物を生活空間へと変え、建築の歴史文化と価値を再現している場所です。100年近くの日本式古屋に入れば、本とコーヒーの香りが出迎えてくれます。店内にはシンプルで自然なインテリアが並べられ、好きな場所でリラックししながら台東の地元のローゼル(洛神)飲料や小農コーヒー、デザートなどを楽しみ、花を鑑賞したり植物図鑑を見ることができます。ひょっとしたら、猫に寄り添ってくるかもしれません。猫店長の「出出(チューチュー)」が皆さまのご来店をお待ちしています。チューチュースタジオ(出出實驗坊)は、台東の伝統的自然人文美学の伝承以外にも、新世代の芸術家と学者の創作と文化交流の場が提供したいと考えています。 營業時間: 水曜~月曜:12:00-20:00;火曜:休日 08 935 5116 [...]

黑孩子黑咖啡

台東市から知本方向の台十一線のそばにあるごく普通なコーヒーショップ、普通に見えて、実はすごいお店なんです。ここでは、何人ものブラック・キッドの生命が育まれています。彼らは、社会の片隅に追いやられていた青年ばかりですが、ここで自立して仕事の技術や仕事へん態度を学び、「黑黑咖啡(ブラック・カフェ)」もまた、このキッドたちのおかげで輝いているのです。独特な焼き杉工法の建築でできた外壁から鼻をくすぐるハンド・ドリップコーヒーの香りは、すべてキッドたちの努力の結晶です。ゼロからスタートさせた建築は、キッドたちがレンガをひとつひとつ積み上げて作られました。ブラック・キッドたちは、自分でも夢を実現させることができることを、ちゃんと理解しているのです。テーブルに運ばれてくるハンド・ドリップコーヒーからは、焙煎したての新鮮な香りだけでなく、キッドたちの仕事に対する真剣な態度が感じられます。キッドの自信に満ちた眼差しからは、ブラック・カフェの大切な精神が感じ取れます。(IG-Photo by @ly_lin7) 営業時間: 10:00-18:00 08 [...]

島民氷菓店

高校のケータリング科の教師から、関懐協会(ヒューマンケア協会)などの経歴をもつオーナーは、海を超えて、島嶼に恋をし、そして、この島の島民になりました。このワガママでありながら誠実に過ごしていた日々が、島民氷菓店の商品にもそのまま現れています。木造の低い長椅子と床は、太陽の光が斜めに差し込むようになっています。また、手書きのメニューには、オーナー手作りの芋頭冰淇淋(タロイモアイス)や、たくさんの小豆がのった濃厚な抹茶の香りのふわふわの宇治金時のかき氷があります。ずっしりとしたかき氷をサンサンと降り注ぐ炎天下の太陽の下で口いっぱいに頬張りましょう!(IGPhoto by @dumpling_uu) 營業時間: 不定 [...]

正東山冰屋

ずっと再起を望んでいた復古な冰果店は、福建街の巷內にあります。この店では、子供の頃の小さな幸せな甘い味を守り続けています。赤地で白字の看板には時刻を遡る超能力があり、お酒が、時間をかければかけるほどいい香りがするように、ここの復古な雰囲気は人々を魅了しています。壁に並んだメニューには、雪綿冰から聖代冰淇淋(サンデーパフェ)があり、異なる時代の味と話が楽しめます。子供の頃の思い出の味の蛋黃雪綿冰(卵黄の雪綿冰)をひと口食べれば、ふわふわなかき氷の中の甘い卵黄の味が楽しめ、そして、かき氷を食べながらサクサクのチュロスを食べ、伝統的なサンドイッチを堪能すれば、記憶の中の思い出にたっぷり浸ることができます。(IGPhoto by @pony_tiny) 営業時間: 12:00-21:00 [...]

草月咖啡

いつも美味しそうなコーヒーの香りが溢れています。なんと、おばあちゃん、以前、世界的に有名な旅行ガイドブックのロンリープラネット(Lonely Planet)でも紹介されたことがあるんです。シンプルな小屋は、コーヒーの香りで溢れ、おばあちゃんの優しさと旧式の木造の屋根や天井から射し込む光が、なんとも言えない雰囲気を漂わせています。コーヒーの品質にこだわるオーナーは、豆の厳選から焙煎、そしてドリップまで、すべてひとりで行っています。豆の一粒一粒が、それぞれの味を出すのです!一杯のコーヒーにも、それぞれの風貌があるのです!たった一杯のコーヒー…、されどコーヒー。コーヒーに対する想いは、コーヒーの香りにつられてきた人々を癒し、一口飲むごとに、まるで、記憶の奥底にある優しいおばあちゃんに抱きしめられたように、舌先からソウルまでが満たされるような幸福感が味わえます。(IGPhoto by @yiyi0321) 営業時間: 金曜~水曜:14:00-22:00;木曜:休日 [...]