2020南島国際美術賞

「南島語族」(オーストロネシア語族)とは南太平洋およびインド洋諸島に暮らすエスニックグループのこと。台湾・台東の三分の一の人口は南島語族が占め、豊富な生態資源と多元な文化に溢れています。台東縣政府は2011年から「南島国際美術賞」を開催しており、2014年からは2年に1度、南島の文化と芸術創造を融合させた作品を募集してコンクールを開催し、南島の芸術家の交流を促進しています。

20201215_114659

本年度の「第六回南島国際美術賞」は新型コロナウイルスの影響により海外からの作品応募は中止となり、台湾国内のアーティストから作品を募集するように調整され、11月から12月にかけて10組のアーティストらが台東に駐在し、台東の特色と南島の精神が豊かに表現された作品を制作します。
みなさんも一緒に活気あふれる作品に触れて、アーティスト達の南島に寄せる思いを感じましょう。

20201215_121403

参加アーティスト/ 創作領域(中国語氏名の筆順で記載))
1.方偉文 FANG Wei Wen/ミクストメディア、ペインティング、インスタレーションアート
2.安聖惠 Eleng LULUAN /視覚芸術と造形芸術
3.李屏宜 LI Ping Yi /版画アート、植物美学
4.范志明 Talaluki/鉄の彫刻、ランドスケープアート、パブリックアート
5.眼蟲計畫 Euglena Program of Art(呂沐芢 Lu Mu Jen&焦聖偉 Chiao Sheng Wei)
/即興漆とアクリル画
6.彭賢祥 PENG Hsien Hsiang/彫刻、絵画、水墨画
7.黎志文 LAI Chi Man/石の彫刻
8.蔡根 TSAI Ken/彫刻、ミクストメディア
9.劉永仁 LIÚ Yung Jen/水墨画、油絵、ミクストメディア
10.蕭筑方 HSIAO Chu Fang/絵画、ヘッドペインティング

20201215_122056

展覧日時:2020年12月12日(土)から 2021年1月17日(日)まで
展覧場所: 臺東美術館
開館時間:09:00-17:00 (火曜日から日曜日)
主催者:臺東縣政府
公式サイト:https://tm.ccl.ttct.edu.tw/southisland/