正東山冰屋

ずっと再起を望んでいた復古な冰果店は、福建街の巷內にあります。この店では、子供の頃の小さな幸せな甘い味を守り続けています。赤地で白字の看板には時刻を遡る超能力があり、お酒が、時間をかければかけるほどいい香りがするように、ここの復古な雰囲気は人々を魅了しています。壁に並んだメニューには、雪綿冰から聖代冰淇淋(サンデーパフェ)があり、異なる時代の味と話が楽しめます。子供の頃の思い出の味の蛋黃雪綿冰(卵黄の雪綿冰)をひと口食べれば、ふわふわなかき氷の中の甘い卵黄の味が楽しめ、そして、かき氷を食べながらサクサクのチュロスを食べ、伝統的なサンドイッチを堪能すれば、記憶の中の思い出にたっぷり浸ることができます。(IGPhoto by @pony_tiny)

営業時間:
12:00-21:00

08 933 8035

台東縣台東市福建路173號