鹿野高台

鹿野高台は龍田の北側にある高地であり、海抜約350メートルの位置にあります。その特殊な地理環境により、ここは東部で最も優れたスカイスポーツ・スポットとされております。熱気球エリアは鹿野高台の中央部にあり、国際熱気球フェスティバルは毎年の6月から8月の間に開催され、熱気球のない普段はグラススキーができます。

臺東縣鹿野鄉高台路46號

電光部落

電光部落Kaadaadaanは海岸山脈西側の山麓にあり、卑南溪を間に挟み関山鎮と向かい合っています。昔は「雷公火」と呼ばれ、言い伝えによればこの地には泥火山があり、夜には火元が発生し住民は雷がもたらした火だと思い、台湾語の雷が「雷公」故にその名がつきました。電光では竹鉄砲や電光コーヒー・電光米などが楽しめ、アミ族の生活を体験できます。

台東県関山鎮電光小学校

武陵緑のトンネル

武陵緑のトンネルは昔台9線武陵段と呼ばれ、今では「永嶺路」と呼ばれ、全長4・5キロに及ぶ桃源郷への旧公道であります。クスノキやモクバオウが沿道で木陰となり、台東一のサイクリング・スポットと言っても過言ではありません。自転車に乗り青空や山の景色と茶畑を眺めながらの旅はまさに風光明媚なものです。

台東県鹿野郷台9線永嶺路

(台9線約344.5キロあたりに売り口が見えます。)

電話:089-552136

池上伯朗大道

池上、関山は台東全域で最も稲の栽培が盛んな地域であり、雨に恵まれ汚染もなく、台湾一有名なモチモチした米がとれます。

実名は「錦新三号道路」の伯朗大道は電柱など視野を妨げるものがないため、その広々とした田んぼの景色は一段と高いものです。このような景色を楽しめるのも農家さんのおかげなので、田んぼに無断で入り込まずこの絶景を皆さんで守ってあげましょう。

[fac_icon icon=”calendar”]Ø 登熟期:6月;11月:ふっくらとした金色の稲はこの時期になると垂れ下がり、水田はキラキラ光った毛布のような温かみを見せ、旅人が一番多い時期でもあります。

台東県池上郷

大坡池

大坡池は內陸淡水沼であり、優れた自然環境に恵まれているため動植物などの種類はかなり豊富で、水草や鳥類、カエルや淡水魚などと多彩なバリエーションがあります。

現在大坡池の水域面積は約20ヘクタールあり、まわりの護岸や湿地の面積も20ヘクタールほどあります。湖面には中央山脈の壮麗なる景色が映し出されたり空の景色が映し出されたりと、最高の景色が楽しめます。湖の周りには環湖步道やサイクリングロードが設けられ、ハイキングなどに向いている理想の場であります。

台東県池上郷大坡山下
(台9線に沿って池上から中山路通水巷(標示があります)で曲がり500メートルほどまっすぐ行けば大坡池にたどり着きます。)
電話:089-862041